本革,日本製】,/antidromically2559238.html,パスケース,財布,5467円,レシートが入る,デュアルライン,メンズ,二つ折り,Dualline,www.drvplastics.co.za,パスケース,定期入れ,【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース,革職人,栃木レザー,バッグ・小物・ブランド雑貨 , 財布・ケース , 定期入れ・パスケース 5467円 【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース 日本製】 パスケース 定期入れ 財布 メンズ 二つ折り 本革 栃木レザー 革職人 Dualline デュアルライン レシートが入る パスケース バッグ・小物・ブランド雑貨 財布・ケース 定期入れ・パスケース 5467円 【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース 日本製】 パスケース 定期入れ 財布 メンズ 二つ折り 本革 栃木レザー 革職人 Dualline デュアルライン レシートが入る パスケース バッグ・小物・ブランド雑貨 財布・ケース 定期入れ・パスケース 本革,日本製】,/antidromically2559238.html,パスケース,財布,5467円,レシートが入る,デュアルライン,メンズ,二つ折り,Dualline,www.drvplastics.co.za,パスケース,定期入れ,【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース,革職人,栃木レザー,バッグ・小物・ブランド雑貨 , 財布・ケース , 定期入れ・パスケース ICカード時代の必需品 レシートが入る二つ折りパスケース 日本製 パスケース 定期入れ 財布 メンズ レシートが入る 激安セール デュアルライン 二つ折り Dualline 本革 栃木レザー 革職人 ICカード時代の必需品 レシートが入る二つ折りパスケース 日本製 パスケース 定期入れ 財布 メンズ レシートが入る 激安セール デュアルライン 二つ折り Dualline 本革 栃木レザー 革職人

ICカード時代の必需品 レシートが入る二つ折りパスケース ☆新作入荷☆新品 日本製 パスケース 定期入れ 財布 メンズ レシートが入る 激安セール デュアルライン 二つ折り Dualline 本革 栃木レザー 革職人

【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース 日本製】 パスケース 定期入れ 財布 メンズ 二つ折り 本革 栃木レザー 革職人 Dualline デュアルライン レシートが入る パスケース

5467円

【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース 日本製】 パスケース 定期入れ 財布 メンズ 二つ折り 本革 栃木レザー 革職人 Dualline デュアルライン レシートが入る パスケース




















種別パスケース
サイズ横11.6cm  縦7.2cm  厚さ1.2cm
素材メイン:牛革(栃木レザー)  裏地:シャンタン生地
機能外ポケット×1  スリット入りカード段×1  カード段×2  レシート入れ×1  ポケット×2
サイズ・重さは概寸です

ギフト対応ラッピング選択可

レシートが入る二つ折りパスケース。ICカードが普及してコンビニなどでもICカードが使えるようになりました。お釣りはでませんがレシートは必ず発行されます。普通のパスケースではレシートをしまうところがありませんが、このパスケースは札入れのようなレシート入れが付いたパスケースです。その他に、メインで使うICカードを入れる外ポケットや、取り出しやすいスリット入りのカード段。クレジットカードサイズより大きいパウチカードなども入るポケットなどを設け使い勝手抜群です。また、革には国内最高峰の皮革製造メーカー「栃木レザー」の牛革を使用。オイルをたっぷりと含み、手にしっとりと吸い付くような手触りのオイルヌメ牛革です。裏地には微かに光沢があり高級感のあるシャンタン生地を使いました。便利にICカードを使えるようになる二つ折りパスケースです。

【ICカード時代の必需品!レシートが入る二つ折りパスケース 日本製】 パスケース 定期入れ 財布 メンズ 二つ折り 本革 栃木レザー 革職人 Dualline デュアルライン レシートが入る パスケース

社会人のためのビジネス情報マガジン

「幹事」「監事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「監事」の意味と違い 「幹事」と「監事」は、どちらも「かんじ」と読む同音異義語です。しかも両者ともに団体の中でのある役割を指しているため、混同してしまう確率が高くなっています。しかし、実際にはこの2つは明確に異な…

「虚勢」「見栄」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「虚勢」「見栄」の意味と違い 「虚勢」と「見栄」の2語は、共に「虚勢を張る」「見栄を張る」とよく似た使い方をされます。意味合いも共通する部分があることから、イメージがかぶって混同してしまうこともありますが、実際はそれぞれ…

「健康」「健全」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「健康」「健全」の意味と違い 「健康」と「健全」の2語は、どちらも体などの調子が良いことを意味する言葉です。共に日常生活でもよく耳にし、何気なく口にしていますが、よく考えてみると、それぞれどのような違いがあるのか分かりづ…

「惨い」「酷い」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「惨い」「酷い」の意味と違い 「惨い」と「酷い」は、どちらも「むごい」と読む言葉です。「惨い仕打ち」「酷い死に方」のような形で使われており、どちらの表記についても、小説などでたびたび見かけるようになっています。同じ言葉に…

「残す」「遺す」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「残す」「遺す」の意味と違い 同じ読みで当てる漢字が異なる複数の言葉を、「同訓異字(どうくんいじ)」と呼びます。「残す」と「遺す」の2語も、共に「のこす」と読む同訓異字になります。この2つの言葉は意味合いも非常に似通って…

「当然」「必然」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「当然」「必然」の意味と違い 何かことが起こり、それが人々にとって納得できるものであったとき、よく「当然」「必然」という言葉が使われます。この2つの言葉はとても身近なため、普段は意味の違いについてそれほど意識しませんが、…

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い

  • コミュニケーション 一般常識 違い 

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い 前回会ったり話したりしてから間が空いた相手とコミュニケーションする時、よく「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」の2種類の挨拶を使います。これらはいずれも表す…

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い 社会生活を営む上で、誰しも避けて通れないのが、他人についてのネガティブな感情です。「恨み」「妬み」「嫉み」の3つは、その代表的なものにあたります。これらは互いに似た部分を持つものの、…

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い 同じ読みを持つ別々の漢字のことを、「同訓異字」と呼びます。「恨む」「怨む」「憾む」の3つも、「うらむ」という共通した読みを持つ同訓異字です。ただ、読み方は同じでも、意味まで完全に同じ…

「性能」「機能」「特性」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「性能」「機能」「特性」の意味と違い 「性能」「機能」「特性」の3語は、あるものの性質などについて表す際に使われる言葉です。いずれも使う機会が多くなっていますが、それぞれの違いがどこにあるかという点については、詳しく説明…